ご安心ください お問い合わせは無料です。お電話 092−408−9030 まで

information

産廃 許可申請 事前講習対策の講義を、無料でやります!

産業廃棄物の許可申請するためには、事前に講習をうけなくてはいけません。 収集・運搬の場合は、2日間で、400ページもあるテキストを使用し、 その後の修了試験にも、合格しなくてはいけません。 講習だけでは不安という方に、行政書士でありながら、産廃講習を受講済みの 私が、重要ポイントの講義をします。 あらかじめ、重要ポイントがわかっていれば、不安なく、当日の講習も受講できます。 講義の費用は、無料で、全国どこにでも、出向きます。 ご希望の方は、ご連絡ください! (ただし、交通費の実費は、いただきます)

「暮らし」 「ビジネス」での 困ったをサポートします

ご訪問 ありがとうございます

行政書士の 亀井宏紀(かめいひろき)です。

お困りごとは何でしょうか。 居酒屋の店長を経験し、法科大学院 (ロースクール)出身の行政書士が現場の経験、法的知識を生かし 「暮らし」「ビジネス」での、困ったことをサポートします!

行政書士という資格は、さまざまなことについてサポートできる国家資格です。

まずは、ご連絡ください。どんな小さなことでも、お話を聞かせて頂きます。

お待ちしています。

代表行政書士 亀井宏紀

保険に加入済です

当事務所は、行政書士専用の損害保険である 『行政書士賠償責任補償制度 』に加入しています。 以外かもしれませんが、この『行政書士賠償責任補償制度 』は、強制加入でなく、行政書士各々の任意加入の損害保険です。 そして、この損害保険の加入状況も、20%程度といわれています。 保険は安心のために入るもので、使わないにこしたことはありませんが、万が一の時に、お客様に極力ご迷惑をかけないように、体制を整えておくことは非常に重要です。 行政書士は、行政に対して許認可の申請も行います。 つまり、それはご依頼いただいたお客様の生活に直結するものです。 行政書士にお仕事を依頼する際には、必ず、この『行政書士賠償責任補償制度 』に加入しているか確認をおすすめします。 自動車を運転する時に、保険に入っていない自動車を運転する人は、普通おりません。 行政書士も同じです。 『行政書士賠償責任補償制度』

行政書士紹介ビデオ

自己紹介

簡単な経歴 なお、詳細な自己紹介は、プロフィールの所で書いております。 けっこう長いですが、お時間のある時にお読み頂ければと思います。

■ 和歌山県有田川町 出身(「有田みかん」が有名です)

■ 学校(学歴)

・和歌山県立 耐久(たいきゅう)高校

・流通科学大学(神戸市)マーケティング学科

    ・竹岸食肉専門学校(茨城県土浦市) 

・福岡大学 法科大学院 (法務博士) 

■ 会社

・株式会社 ダイエー 精肉部門 

茨城県つくば市 横浜市 金沢八景の店舗などに勤務 

・ワタミ 株式会社 

「和民」の店長を歴任 渋谷 町田 八王子 池袋など首都圏の店舗に勤務

・ジャパネットコミュニケーションズ 株式会社

ジャパネットたかたのコールセンター部門 研修担当 スーパーバイザーを歴任

■ 資格 柔道2段 調理師免許 食肉技術専門士

 
 

 
事務所概要 お問い合わせ ブログ